ここから本文です。

更新日:平成30年11月12日

* 秋季研究成果発表会を開催しました *

 10月18日(木)に、果樹研究センターにおいて、生産者、県下JA技術員、JA静岡経済連職員、農薬取り扱い業者、農林事務所果樹担当者等、果樹生産振興の関係者140人の参加を得て、平成30年度秋季研究成果発表会を開催しました。

 主要成果の発表及び実演と、育成品種等の試食、協賛としての畜産堆肥展示等を行いました。小型無人ヘリコプター及びマルチローターによる薬剤散布とドローンによるセンシングのデモンストレーション飛行は、多くの人の関心を集めていました。

 また、当センターが育成した極早生温州「静丸早生」と、キウイフルーツ「静岡ゴールド」の試食も好評でした。

発表の様子
発表の様子